平凡な生活

ひとりごと
03 /16 2017
「ねぇ、家に帰ろうよ」

記憶にも残っていないほど糞ガキだったころ

散歩の途中で建築や工事現場があると

ずぅーと眺めていたと母から聞いたことがあった

昔から協調性がなかったみたい(笑)


そしてその視線はマーケットに移り変わり

暇さえあれば相場のことを考えるのが生活の一部となり

それを全部にするのは独占欲なのだろうか

はたまた自由への執着なのだろうか


相場分析やチャートを見るのは興味深くて好きだけど

三度の飯よりトレードが好きかというと別腹な感じなので

チャートを見たら絶対トレードすることはなく

なんというか音楽の曲のリズムを感じているが

歌詞まで集中して聴いていない感じに似ている


トレードで生計をたてるとすれば

そんな悠長なこと言ってられないだろうし

収益で生活費を稼いでそれだけだと頼りないので

準備金も貯めときたいから一喜一憂すら無駄かもね


毎年恒例というくらい正月から生活リズムが

ダラダラ崩れていたがやっと元に戻ったし

良い家や車が欲しいとか

高価な装飾品が欲しいとかの物欲はない

ただ

相場分析して腹が減って冷蔵庫に何にもなかったら

スーパーで買い物して好きなご飯を作って食べて

糞して風呂に入ってグッスリ眠りたいだけのために動く


トレーダーは腕がモノを言う世界だと思うので

また何か言いたくなるまで口を閉じるわ

退屈になったら大成功?

ひとりごと
03 /08 2017
ジャンジャン バリバリ ジャンジャン バリバリ フィーバー! 


以前はパチンコの市場規模が1兆円とか言われていたが

最近はマイナス成長らしい

パチンコ店をかまえて光熱費や諸経費を払って

従業員に給料を渡して経営者の気持ちは複雑だろうけど

勤めに行くなら超絶激務と閑職で同じ給料なら

考え方によっては閑古鳥の鳴いてる遊技場は穴場かもね


遊びでパチンコをやるのは暇つぶしだし

控除率がどうのとかつまらないからとかじゃなくて

トレードに回そうと思うからやらなくなっちゃた


パチンコをひとくくりにすればただの娯楽

ギャンブルだとやったやられたお互い様


マーケットでは食われる準備はしてあるが

弱虫が弱音を奏でたらミステイクのさ

残酷だが醜く肥え太った牛や熊が目の前に

転がってんなら食っちまうのが畜生よ


みたいなアホな妄想になったときに


煮えたぎった味噌汁じゃあるめぇし

その沸騰した頭を冷ませ!冷ませ!って

ツッコミを入れたりして騒がしいので


退屈に思うくらいが相場と自分の状況を冷静に見れるから丁度いい

百鬼夜行

ひとりごと
03 /01 2017
突然ですが手羽先ブーム来たーー!!!(私事ですが…)


お肉にもいろいろ部位や種類があるのに

もも肉でも胸肉でもなく牛や豚でもない

何故かわからないけど手羽先


鳥皮の脂と適度なお肉

そして味付けで口の中のハーモニーがたまらねぇ

幸せです


骨付き肉を頂くと野獣になった気分になっちゃう

ガルル~ガルル~ガルル~ガルル~


トレーダーって肉食系なイメージあるけど

ヴィーガンの人っているのかな


トレードはロングかショート

相場は浮き沈み

それらがかみ合うかで結果は変わる


予想するから良し悪しで行こうとか待ってみようとか

ポジションを継続しようとか手仕舞いしようとか思考が働くから


相場を分析してリスクを意識した上で

予想せずにトレードしたらどうなるんだろうと思うと同時に

思考が働かなくなったら

私は相場を歩む死人になるだろう