ニューイヤー

ひとりごと
01 /03 2011
謹んで新春を申し上げます
この先が皆様にとって
幸せにあふれた未来でありますように
その想いを込めて年賀状とさせて頂きます
この先もよろしくお願い致します


ご挨拶もさせて頂いた所で
ニュースを見ていると
最近 芸能界は結婚ラッシュなんですかね

いっぱい いらっしゃったと思いますが
浜崎あゆみさんしか思い出せませんが
おめでとうございます♪

結婚するとゴールインとか言う表現を
使う時があるけど なんで ゴールインなんでしょう

恋人としては ゴールなんだろうけど
夫婦としては スタートなんじゃないのかなと思う

もっと 意味わからんのは
おめでた婚とか言うの

結婚された事も子供を授かったことも
おめでたいことだけど いまいち意味わからん

ぶっちゃけ 夜に寝技を掛け合いながら
出しちゃっただけじゃねぇ と思うし
計画が あろうが 無かろうが
ゴムは付けられるだけに
結婚したいから計画的にしてたんじゃないかと
あらぬ事も考えてしまうので…

おめでた婚とか言う表現だと
ピントこないから ファイト1発婚にしておくんなまし

新年から下ネタ クッチャベってしまったが
よっしゃー! 充電完了!

と言うことで
先月 漫画BLEACHを見ていたら 
キャラクターの涅マユリが こんな事を言っていた

世界には完璧などと言うものは存在しないのだよ
陳腐な言い回しになるがね
それは事実だ
なればこそ凡人どもは 完璧に憧れそれを求める
だがねぇ 完璧に何の意味がある? 
何もない 何も… 何一つだ
私は完璧を嫌悪する
完璧であれば それ以上はない そこに創造の余地はなく
それは 知恵も才能も 立ち入る隙がないという事だ
わかるかね?
我々 科学者にとって 完璧とは絶望だよ
今まで存在した何よりも素晴らしくあれ
だが けして完璧である莫れ
科学者とは常に その二律背反に苦しみ続け
更に そこに快楽を見出す生物でなくてはならない
つまり 完璧などと頓狂な言葉を口にした瞬間に
既に君は 私に敗北していたのだよ
君を科学者とするのならの話だがね
と言っていた

キャラクターの中では更木剣八が一番好きなんだけど
なるほどねと 妙に納得してしまう所が
あったので乗っけてしまった

てか このブログ なんのブログだっか忘れちまった…
むしろ その方が いいのかも知れないので
そんな事も 考えていこうかなと思う

でも そんなこと言ってられる 段階ではないので
キーボード弾きながら 思い出します

BLEACH(ブリーチ)ってなんですか と聞かれれば
BLEACHを知っていて 且つ 日本語を使う人同士であれば

BLEACHは 久保帯人さん原作による日本の少年漫画です

と 日本語で やり取りできるが

日本語を使っている方が
もし ギリシャ語 ラテン語…etc で聞かれたとき

原語が違う人同士であれば 原語を知らなければ
仰っていることも わからないし
お返事することもできないが

会話を続けようとしたら
原作って ギリシャ語で なんて言うんだろう とか
漫画って ラテン語で なんて言うんだろう とか
単語が わかっていたとしても
文章にしたら どうなんだろうと 考えていれば 
お返しできる 会話のキャッチボールの
スピードは格段に遅くなる

相場で コミュニケーションを させていただく時
頭で どーの こーの 
考えいる低度では 動作が鈍い 
ポイントやタイミングに入ったときに
スムーズに 手が反応できる レベルでなければ
ハイクラスの方達が
耽耽と淡淡に 単純作業の繰り返す中で
相場を 離れ ある意味 バカンス気分で
呆けていると このありさまでは遅れをとるし
私の バカな状態なんて底知れないが
下ネタほざいている このままだと
サバンナを 散歩するのもままならないので
悔やむ過去は捨てて
徐々に感覚を取り戻しながら
腑抜けが 変化したかをためす
新たな幕開けが始まろうとしている 今日この頃

コメント

非公開コメント